優男を女王様役になりムチで叩きまくりました|風俗嬢の本音

質問っ!!
あなたはこんな美少女達が使っている出会い系を知りたくはありませんか?

↓この女の子の実体験談はこちらをクリック↓ fuuzoku

今日のお客様は、ご自宅でのサービスを希望。

部屋に入ると、ズラーっとアニメのフィギュアや
コスプレ衣装が並んでいました。
もしかして、私がこの衣装着て、
決めポーズとかやらなきゃいけないのかな~(´゚д゚`)。

とか思って憂鬱になっていたら、衣装を着たのはお客様のほうだったのです。
色白で細身の体、優しい顔立ち。年齢は25歳ぐらいだったと思います。

慣れた様子でテキパキ着替えを始め、
衣装のファスナーやブラホックをお手伝いしながら、
一体どんなサービスを要求されるのか、全く分からない展開に不安でした。

すると私は悪の女王デルダという役をもらい、渡されたムチや電マを使って、
バシバシとお客様にお仕置きをするというプレイを求められました。
ヒロインをこんなに虐めていいのかなーって思ったのですが、

お客様のご要望だったので、結構ノリノリで電マとか使っちゃいました。
顔立ちもスタイルも、女性の私が羨ましく思えるほど可愛いかったです。
私はS女ではありませんが、ついつい熱が入ってしまいました。

悶えているヒロインのモノを咥えて、お口でフィニッシュ。
「こんなにすぐイくとは、弱過ぎて相手にならないね!」
が、私の決め台詞に決まりました。

「SMやイメクラとかは利用しないんですか?」
プレイが終わり、男性に戻ったお客様に聞いてみると、

「そんな、専門的なトコは怖くていけないし、店に入るのって恥ずかしいから。
それに、たくさんあるボクのコレクションの中から、
その日来た女性の雰囲気に合わせて配役を考えるのが楽しいんです」との事。

となると、私のイメージは悪の女王だったんですね~。
次は3Pにして攻めまくってもらいたいとの事。
今度は、どんな役をもらえるのか、今から楽しみです。

風俗好きのあなた!!
みなみが風俗に初出勤した日の記事を読んで下さい♡
(できたらコメントちょーだいねw)

≫みなみの風俗デビュー記事はこちら

コメントを残す