パチンコ依存症の人妻風俗嬢の友人がとんでもないことになった・・・

質問っ!!
あなたはこんな美少女達が使っている出会い系を知りたくはありませんか?

↓この女の子の実体験談はこちらをクリック↓ fuuzoku

外は大雨、今日のお店は開店休業状態でした。
暇になるとすぐ、私の個室に乱入?
してくる仲良しのマリンちゃんが、店の気になる情報を仕入れてきました。

「ノンちゃんていたでしょ、無断欠勤多くてクビになった。
あの子、重度のパチンコ依存症で、
あちこちから借金してもやめられなくて、
育児放棄して小さい子家に置き去りにしてたの通報されたらしいよ~」

ノンちゃんの事はよく覚えています。
小柄で可愛くて、2度離婚してるから2歳の子食べさせるために頑張らなくちゃー、
って言ってた姿を思い出します。パチンコ依存症だったなんて全然知りませんでした。

今思えば、私達と入れ替わりに出勤して来るはずの彼女と連絡が取れず、
店長が良くイライラした様子だったのは、
パチンコ店で夢中になっていたからかも知れません。

店をやめ自由な時間が増えたノンちゃんは、
ネグレストに陥るほどパチンコに興じてしまったのでしょうか。

「店やめて収入がなくなってるから、
早く立ち直らないとシャレにならないトコから借りるハメになるよね。」

風俗選ぶ子の中で、お金にルーズか意思が弱いか、
ギャンブルが依存症レベルに好きか。この3つのどれかが当てはまると、
金がたまらないばかりか、借金がかさんだり現状が悪化しやすい、

って言うのがマリンちゃんの口癖なので私もいつも肝に銘じています。

2歳の子どもさんは施設に入るそうです。
ノンちゃんを店に戻して寮に入れて、そこから専門の治療機関に通わせる、
絶対パチンコやめさせて子どもとまた暮らせるようにさせてやるって店長が言ってました。

依存症と名のつくものは、専門機関の治療と周りの理解・協力が不可欠だと言います。
お人好し虫が騒いでいる店長の気持ちを、ノンちゃんが受け止めてくれる事を祈らずにはいられません。

風俗好きのあなた!!
みなみが風俗に初出勤した日の記事を読んで下さい♡
(できたらコメントちょーだいねw)

≫みなみの風俗デビュー記事はこちら

コメントを残す