人妻デリヘル嬢と店長の休憩中の会話

質問っ!!
あなたはこんな美少女達が使っている出会い系を知りたくはありませんか?

↓この女の子の実体験談はこちらをクリック↓ fuuzoku

今日は、私の勤めている店の店長の話しです。
もともと風俗はもちろん水商売自体が初めてで、
ピンクサロンのキャッチから風俗に入って、
そこの雇われ店長になり、
お金を貯めて今のデリヘルの経営者になったそうです。

「風俗勤めてる男子で、金貯めれる奴ってすっごい少ないよ。
俺は、結婚が早かったから浮かれずに済んだけど。」

真面目で、店の子にも人気がある店長らしい話しです。
確かに男子も、女の子と同じでギャンブルなどの遊びや、
酒・女系に散財する人が多いそうです。

店長の奥様は、水商売と全く関係のないお仕事をされてて、
子ども2人には、「パパは不動産の仕事をしている」と言ってるんだとか(*^_^*)。
だから店長は、基本昼間しか店に入りません。

夜は次長が入れ替わりで入っています。
風俗業に関わっていても、家に戻れば子どもと奥様に甘い、
普通のパパなんですね。

風俗やってる人達の出会いとか恋愛とかどんな感じなのか、
またまた下世話根性が出て、店長に奥様との出会いを聞いてみたら、
「俺が入院した病院で、受け持ち学生だったのが嫁さん。」

え~、奥様は看護師さん!
しかも、出会った時はまだ看護学生、うわーヤりますねえ店長、

って感じで、気がつけば暇を持て余してる女の子達が、
わらわら話しを聞きに集まってました。
すぐ井戸端会議状態になっちゃうのも人妻デリヘルならではですね。

ちょっと照れながらも、真面目に受け答えするところに、
店長の人柄が出てました。

それに、家庭のある女の子達の相談にいつも親身になってくれて、
働きやすい店な理由が分かりました。

やっぱり、どんな仕事でもトップがしっかりしている職場は居心地がいいと思います。
初めて飛び込んだ風俗の世界が、この店でよかったです。

風俗好きのあなた!!
みなみが風俗に初出勤した日の記事を読んで下さい♡
(できたらコメントちょーだいねw)

≫みなみの風俗デビュー記事はこちら

コメントを残す