ラブドールと30歳男性と3Pした変態体験談|風俗嬢の本音

今日のお客様は、ご自宅でのサービスをご希望。

通された部屋のベッドには、ランジェリー姿の
実物大のラブドールが横たわっていました。

それはマネキンや、私がイメージしていた
ダッチワイフと呼ばれる類のものとは全く違い、
とても精巧で、なんと一体50万円したそうです。

触らせてもらうと、何とも言えない感触、生身の人間そのものといった感じでした。
ちゃんと、オナホールと呼ばれる男性のモノを挿入できる穴もあるそうです。

「ラブドールと30歳男性と3Pした変態体験談|風俗嬢の本音」の続きを読む…

子守り目的で自宅にデリヘル嬢を呼ぶ浮気男|風俗嬢の本音

今日のお客様は、ご自宅でのサービスをご希望。
中へ通されると、どこからか赤ちゃんの泣き声が聞こえました。

「ゴメン、嫁さんが泊まりがけで同窓会に行ってるんだけど、
子どもの世話頼まれててさー。

ミルクもオムツもやったから大丈夫なはずなのに、
泣きやまないんだよ」と困り果てた調子で、
申し訳なさそうにおっしゃるのです。

「子守り目的で自宅にデリヘル嬢を呼ぶ浮気男|風俗嬢の本音」の続きを読む…

風俗嬢のガチ会話「イタ客とサクラ客」について暴露

今日は指名がなく部屋で待機してた時、話し好きのアユミちゃんが、
「ねえねえ、知ってる~?」と部屋に飛び込んできました。
女性はいくつになっても話し好きは治りませんね。

「ユウちゃん、忍者に本番持ちかけて、店辞めさせられたんだって。」
あらら、これにはびっくりでした。
ユウちゃんは、いわゆる美人妻でスタイル抜群、店の稼ぎ頭だったからです。

忍者というのは、店側が仕込むサクラ客の事で、
時々抜き打ちで女の子が本番をしていないか試す為だそうです。

「風俗嬢のガチ会話「イタ客とサクラ客」について暴露」の続きを読む…

下着をかぶる変態仮面ゴッコが好きな50歳男性|風俗嬢の本音

今日のお客様はラブホテルでのサービスをご希望。
二度のご指名の後、常連になって下さった方ですが、
実はわたしがチョット苦手にしている性癖をお持ちです。

それは変態仮面ゴッコとお客様が命名しているプレイなのですが、
私の身につけているブラやパンティを剥ぎ取って、
それを仮面替わりに付けてお仕置きプレイをするという内容です。

パンティをかぶりブラを付け、下半身丸出しの
50代男性に追っかけられる60分は、とにかく異様です。

「下着をかぶる変態仮面ゴッコが好きな50歳男性|風俗嬢の本音」の続きを読む…

風俗嬢の末路「どんな仕事ではなく、そこでどう働くのか?」

何のために働いているのか。

『風俗という仕事は、自分の中に目的がなければ、
寂しさやストレスを紛らわす遊びに走ったり、
ブランド依存になったり、自分を大切にするという感覚そのものが、
気付かないうちにこぼれ落ちていってしまうんだよね』と、
ソープとキャバクラから流れてきたマリンちゃんが教えてくれました。

借金とホストは風俗で働いている子たちの代名詞みたいになってるけど、
実際には目的を達する為の手段として働いてる子もたくさんいます。
留学とか、自分の店を持つとか、子どもの進学資金を貯めるとか。

「風俗嬢の末路「どんな仕事ではなく、そこでどう働くのか?」」の続きを読む…

高級温泉旅館にデリヘル派遣された時の体験談|風俗嬢の本音

今日のお客様は、温泉旅館の休憩タイムを使って
サービスを受けたいとのご要望でした。
温泉旅館って、チェックアウトから夕方のチェックインまでの空き時間に、
休憩として部屋を提供する事があるんですね。

着いた旅館はかなり高級感ある佇まいで、
ボーイの話しだと地元でも老舗なんだとか。

今日のお客様は、今までにも何回かこの旅館から
電話を下さった事があるようで、
「お連れ様をご案内しまーす」と、スムーズに取り次ぎをしてもらえました。

「高級温泉旅館にデリヘル派遣された時の体験談|風俗嬢の本音」の続きを読む…

現役浪人生の自宅で家庭教師逆レイププレイ|風俗嬢の本音

今日のお客様は、ご自宅でのサービスをご希望。

まだ大学生で、家族と同居中。昼間ご両親は仕事なので、
家でサービス利用してホテル代を節約したとの事でした。

学生らしく、ベッドの隣には勉強机があり、
本箱には難しそうな本がズラッと並んでいました。
シャワーを浴びた後、お客様が望んだプレイは、
家庭教師に逆レイプされるというシチュレーションでした。

「現役浪人生の自宅で家庭教師逆レイププレイ|風俗嬢の本音」の続きを読む…

自宅デリヘルでボディコン姿のまま痴漢プレイ|風俗嬢の本音

今日のお客様は、ご自宅でのサービスをご希望。

痴漢プレイがお望みだったので、シャワーを浴びて、
お客様の用意した、胸のはみ出しそうな超ミニのボディコン服に着替えました。
バブル期を思わせる、今はもう見かけなくなったピッチピチの衣装です。

シチュエーションは、高速バスで隣同士になった女性を痴漢するというもの。
しかし、男性の想像力のたくましさには、本当いつも驚かされます。
もちろん痴漢は犯罪、実際に出来るはずないけど、我慢できない衝動もある、
だからこそ想像力をフル回転させて、プレイを楽しめるのでしょうね。

「自宅デリヘルでボディコン姿のまま痴漢プレイ|風俗嬢の本音」の続きを読む…

調教マニアの客にアナル浣腸された体験談|風俗嬢の本音

今日のお客様は、ラブホテルでのサービスをご希望。

私がお相手するのは2度目となる、真性調教マニアの方です。
初めての時、に緊縛は後が残るのでお断りしておいたので、
今日はマイバックに大きなガラス製の浣腸器ご持参でしたね。

それと、顔は撮らないから映像の撮影を許可して欲しいとの事でした。
最後に、動画の映像を確認させてもらえるなら、という条件でOKしました。
今までも、撮影させて欲しいって言う人には、この条件を伝えてます。

「調教マニアの客にアナル浣腸された体験談|風俗嬢の本音」の続きを読む…

人妻デリヘル嬢にヌードデッサンを頼む画家|風俗嬢の本音

今日のお客様は、ご自宅でのサービスをご希望。

中へ通され、早速シャワーを浴びようとすると、
「いいのいいの、あなたは服を脱いだらこっち来て」と言われ、
手招きされた部屋へ行くと、そこは立派なアトリエでした。

「そこのソファーで、テレビ見てる感じで横になってくれる?」
お客様はもうすでに、キャンパスの前でスタンバイしていました。
私は言われるがままのポーズを取り、後はずっと時間だけが過ぎていきました。

「人妻デリヘル嬢にヌードデッサンを頼む画家|風俗嬢の本音」の続きを読む…